イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

牧師会の殺人的スケジュールが続いて3日目の午後、自由時間があった。
朝6時半からの集会、1日中続く英語での神学の専門的な講義、多くの会議など、
夜遅くまで続いた中で、やっときた休息のひと時だ。

同じ年の韓国人牧師2人がソラク山へ連れて行ってくれることになった。
車は、日本人教会と同じ地区にある教会の牧師さんが貸してくれた。

ソラク山へは、時間も装備もないので、今回はロープウェイで上った。
さすがに韓国の人々が愛する山だ。

美しいと思った。日本の震災を受けた方々のニュースを見ながら
落ち込んでいた心が、少し慰められたような感じがした。