イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

沖縄へきて1週間がたった。
毎日が病院と妻の実家の行き帰りだ。
妻と赤ん坊に会いに行き、必要なものを買ったりする。
家では2人の子供の幼稚園の送り迎えだ。
義母が体調が悪いので、食事と洗濯以外は
子供の面倒を見ている。

先日、妻が赤ん坊と退院したので実家が急に賑やかになった。
市役所へ出生届も出した。
赤ん坊の名前は「希望」(のぞみ)と名づけた。
この世の中で人々の希望となって欲しいと願ってつけた。

今日だけは、希望を母に預けてこれから必要なものを買いに行った。
妻はまだ無理できないので少しだけの外出だった。
そんな中、「だいこんの花」というレストランで昼食をとった。

このレストランは、沖縄に3店あるようだが、おすすめである。
有機農法・無農薬の野菜を使用したビュッフェ形式のレストランである。
その品数は見ただけで50種類はあろうかと思える。
昼と夜とは少しメニュ-が違うようだ。
また季節ごとによってメニュ-はもちろん異なる。
沖縄料理が含まれた和食がメインで他の洋風のメニュ-もある。
詳しいことはホ-ムペ-ジを見たほうが早いだろう。
色んな種類の小さな皿があり、それらの皿を自由に選べて好きな
料理をとるのも楽しい。

ランチは大人1、450円、ディナー1、850円だ。
値段の価値は十分にあると感じた。体に優しい料理が多い。
味付けもまろやかで食べやすい。
ご飯だけでも4,5種類はあっただろうか。
水も何種類かあった。コ-ヒ-豆も有機栽培とか。

何もかも、口にも心にも体にもいい感じだ。
それぞれの皿が小さいので一口か二口で食べてしまう。
そのせいか、何回もおかわりできるのも女性にはいいと思う。
写真は、その時の2人の食事のもの。
沖縄によく来る人は、一度行ってみてもいいかも・・・。
安くておいしい、おすすめできるお店。

「だいこんの花」http://r.gnavi.co.jp/f049015/